テレアポ

最新の情報

派遣と二つのタイプ

仙台で派遣として働くことを検討している方は、仙台でも派遣が二つのタイプに分かれていることをご存知でしょうか。常用型派遣と登録型派遣、この二つのタイプが働き方にどのような影響を与えているのか、その違いを紹介します。
まず常用型派遣ですが、すでに派遣会社に社員として働いている方を派遣するスタイルを指します。社員として雇用されているため、しばらく次の派遣先が見つからなくても給与は支払われます。比較的安定しているという特徴があるため、こちらの方が働きやすいという方も少なくありません。
一方登録型派遣ですが、こちらは手軽さがメリットになります。派遣会社に登録することで、派遣会社から仕事が紹介されます。その仕事を選んで派遣されるため、あまり手順を踏む必要がありません。簡単とは言いませんが、職を手にするまでの過程は間違いなく短いでしょう。また、自分の時間を調整しやすいメリットもあります。
どちらも派遣としては違いありませんが、ライフスタイルに影響するタイプの違いです。自分がどのように働きたいのか、将来どのような設計を描いているのかも考えながら、どちらがよいかを考えましょう。ただし、どちらも仙台のどこかに派遣されるという点では変わりません。

仙台の派遣で働くときのすすめ

仙台の派遣会社から仕事を受けて仕事をする場合、まずは仙台の派遣会社に登録の予約をする必要があります。
登録の際には、学歴や職歴を確認されたり、スキルチェックを受けます。スキルチェックは、パソコンを使い文字入力や数字入力をしてスピードや入力ミスをチェックされます。登録が済むと派遣会社から仕事を紹介されたり、自分で応募して仕事を探します。
派遣と直接雇用の違いは、派遣はあくまで派遣会社と契約しているため給料や有給など派遣会社からとなります。
仙台の派遣会社で働くメリットとしては、事前に働く時の条件で探せることだと思います。例えば、残業は厳しいので残業なしの会社にしたり、仕事内容を事前に確認出来たりします。派遣会社も様々な業種があるので、平日のみの週5日とか週末のみの週2日とか働く日数や時間も選べます。その時々に応じた働き方が出来るのです。一定期間を越えて働いたり、週に一定時間以上働いた時には派遣会社で社会保険に加入したり、有給を取ることも可能です。実際に働いてみて、仕事が合わなかったり、募集内容と違っていた場合など、派遣会社に言うことが出来るのでそれもメリットかと思います。
デメリットとしては、交通費込みの時給であることが多いことや、最長の契約期間があるので長く勤められないということだと思います。

自分の生活スタイルと合わせた働き方を

仙台の派遣で働くメリットとしては、時給が直接雇用より高めな点、短めの契約期間が多い為、更新と退職を検討しながら気軽に働ける点、就業先で勝手に残業等増やされたりしない点の3点が主にあげられます。
時給が直接雇用より高めな点については交通費が込みの場合もあるので、最初に確認は必要ですがバイトや直接雇用のパートを探しているんであれば、仙台の派遣会社を通した方がある程度高めの時給を得られる可能性が高いです。
短めの契約期間が多い為、更新と退職を検討しながら気軽に働ける点については3ヶ月更新半年更新等、割と短い契約期間が多く、その度に職場が合っているかなどの面談を挟み、合わなければやめることもできますし、合えば更新できるので、思っていた職場と違っていたとしても安心です。とりあえずやってみるという気軽な選択もできるので、子育てが一段落した主婦の方のパート探しなんかには最適なんではないでしょうか。
就業先で勝手に残業等増やされたりしない点のメリットとしては、よく採用時は残業がないと言われていたにもかかわらず、実際働いてみると現場が忙しく、帰れないなんてことはよくあると思いますが、派遣だと派遣会社を通さないと条件と違った勤務を依頼できないので、残業が続くなんてことはほぼありません。
上記3点が仙台の派遣の主なメリットといったところではないでしょうか。自分の生活スタイルと合わせて派遣にするか、直接雇用を選ぶかを検討してみてはどうでしょうか。

趣味に時間を使いたいという方には仙台の派遣の仕事がおすすめです。派遣なので、ある程度自由を許されていますので、趣味に時間を割くことが可能です。仙台にはこういった派遣の仕事がさまざまにあるので、自分の働きやすいと思えるところを見つけてみましょう。

ピックアップ

2016年11月07日
派遣切りが起こった背景を更新しました。
2016年11月07日
派遣社員と正社員のそれぞれの特徴を更新しました。
2016年11月07日
派遣と直接雇用の違いとはを更新しました。
2016年11月07日
派遣と直接雇用のメリットについてを更新しました。