テレアポ

派遣社員と正社員のそれぞれの特徴

資料に目を通している女性

私は仙台でもともと正社員で働いていた会社を辞め、仙台で派遣社員になろうとしたきっかけは、定時で帰ることができるという所でした。以前働いていた会社は小さな会社だったので、残業も多く、有給も取りづらく、お給料も上がりずらかった為、社会保険と厚生年金に加入以外はメリットを感じられませんでした。
派遣社員となり、ほぼ契約通りの時間に終わり、残業があってもきちんと残業代が出て、有給休暇も取れるという環境が良かったです。社員としては入社できないような一部上場企業で働けたり、いろいろな職種、時給を選べる事、社会保険厚生年金も加入できるのでメリットは多いと思います。
デメリットは、契約がいつまで続けられるか、次の会社がすぐ決まるのか、何歳まで派遣社員として働いていけるかという不安があります。
正社員としてのメリットは、派遣社員になってから感じましたが、一部上場企業の福利厚生が充実していることです。不当な解雇もないので、社員を大切にしている企業は、社員もその家族も幸せだなと思いました。
正社員のデメリットは、人間関係が悪化した時だと思います。派遣社員は正社員間の人間関係には巻き込まれなくて済んだり、嫌であれば契約更新せずに次の企業へ行けば済むことですが、正社員で働いているとなかなか簡単に辞めることはできません。仙台で派遣先の正社員の方に、派遣でいいなあと羨ましく思われたことがありました。特に女性社員の多い部署はあるようです。